忍者ブログ

むぎめっこ☆

タカラヅカへの、熱い思いを書いています

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

群盗




ドラマシティ アルカポネ以来の 4列21番
久々の前列 
って、これ2015年作品じゃん!!
遠い目・・そんにもn縁がないのね

宙組での芹香 斗亜ちゃん主役で見るのが



改めて考えられなかった



でもなんか、組換えって本当に影響がファンにとっても大きすぎて



今の舞台が、花組であって欲しいとも思った



 



そんなセンチメンタルな気持ちに、なったけど、
リンキラとか宙組の馴染みの顔をみて宙のみんなと
気のあった舞台作りを見ると宙組の芹香 斗亜です、なんだよね



 



群盗って、私が受けた印象では60年代の、
学生運動みたいな行動ではないのか?



 



100年以上昔のことだから思想と
行動が一致せず安易な人気とりとして義賊の真似事しだけど、
本質は学生の頭でっかちの



民主化運動

目的への手段を間違っているので
政治目的が盗賊としか評価されず
(実際行っていることが同じ)


それに加えて自分の領地でのお家騒動

主人公カールに失意の人生だっただろうけど
待ってくれる恋人も、愛してくれる親がいて
そんな中で群盗のリーダーとして
罪を補う、そんな振り返りの表情なんだろうかと
見終わって感じた

いろんな思いを見出させる
不思議なポスターだ

拍手[2回]

PR

ファントム千秋楽ライビュー (雑感)

雪組ファントム千秋楽ライビューを見終わり
なんか気が抜けた感じ



友人からファントム見た
2幕感激したと、興奮した様子で
ライン連絡くれた
その返事にも少し書いたけど
改めて自分の気持ちを整理して見た


雪組ファントムは
私が宝塚と出会って
今この時ファンであって良かった
この空間にいて良かった

もっと突き止めて言えば
このファントムに出会うために長くファンでいて良かった
とまで言えてしまう

でも、そうなれば私は千秋楽と共に卒業ってなるので
またこれからも素敵な作品に出会える事を祈って
宝塚のファンでいようとは思う


私が宝塚ファンになった2007年~2008年頃
宝塚の過去作品をあさって見ていた
その中で出会った荻田浩一
彼のレビューを見て
なぜもっと早く宝塚を見なかったのか、と今更の様に後悔した
しかし今は違う
10年の歳月を経て、宝塚というカンパニーに
喜びも寂しさも、いろいろな感情を与えてくれた

毎月新作を発表している宝塚
再演も多いけど
版で押したような作品ではなく
演出も変えてくれば、何より出演者の個性が強い
だから再演でも全くの新作と思っている
(たとえベルばらでも・・)
何かしらの新しさを発見できるのだ

そういう意味でこの雪組ファントムは
主演の二人を始め
彩咲ジェラルドパパや
朝美ショレや凪様シャンドンさん
雪組の最高のメンバーで、誰が欠けても
作品がいびつになりそうな
そんな、素晴らしくて奇跡な様な作品だったと
思う

改めて「ファントム」を見る事ができて本当に嬉しい

今日ライブCDが届いた-!!
早速PC二取り込みしたけど
コピーガード入ってる?
反映しないんだけど(TT

ラジカセ?を押し入れから出して聞いている、今

ブルーレイも購入したんだけど
今はライビュの余韻を楽しんでいます


拍手[0回]

Fire TV Stick 購入した

以前からAmazonプライム会員
お買い物はもちろん、プライムビデオも良く見て居た

ビデオとユーチューブをASUSPadで見て居たけれど
目の前にテレビがあるのに
なんでテレビで見ることができないのか?って思っていた

とにかくテレビにインターネットつながねば話しにならない
それならlanケーブルは要るよねと
5メートルの長さで買った
お試しにリビングテレビにさした
確かに入力切り替えたら、映ったけど目的とする内容ではない


で、良く分からなかった私は
そうだ!YouTubeのアプリのあるスマホとテレビを繋ぐんだ
このケーブル買ってPadに接続すれば良いんだよね♡
速Amazonでポチ



そんなに簡単にはいきませんでした
私の甘さで、大金(千円でも)損失して
しばらくはこの計画はお蔵入り
しかし、このケーブルは何に使うんだろう

プレステ4を接続したら見れるよ
アドバイスもらっても私はゲームしないできない

数ヶ月たってAmazonプライムで
インターステラーをみて気持ちが決まった

検索して
YouTubeをテレビで見る方法
というサイトに行きあたった

なんと当Amazonで便利なグッズが売って居たよ
firtvstickというの 
4Kは必要ないので(多少賢くなった)少し安いの購入


そして待望のマイテレビにスティックさして、
lanケーブルさして
え・・と壁のlan穴1コだし。
慌ててコジマへハブと50㎝のlanケーブルを買いに行った
コジマではグーグルのクロームキャストを山積みしてた



どちらが良いのか分からないけど
アナログな自分はAmazonはリモコンあるので、
ダントツこちらが良い

ただし口コミでは
リモコン効かないという書き込み多かったけど


いろいろ要る物要らない物、買い足しで
初期費用かかりましたが、
Amazon会員登録してプライムビデオ見れたときは
数ヶ月越しの希望が叶って嬉しい!ですよ


一番目に見たのは
英国恋物語 エマ でした
続き見たいけど、エピソード2は有料だわ
危ぶまれたリモコンは、素直に作動してくれてます


これを書きながら、
沈黙ーサイレンス
重かった。。
でも花組のメシアを思い出しながら見たよ

しばらく家から出ない生活になりそうです

拍手[0回]

パパ アイラブユー

1月31日 友人と宝塚バウ公演を見に行った


すごく楽しみにしていて
宝塚のお土産とか、ランチとか
それなりにプランを立てていた

ラ・ロンドで公演ランチ食べていて
気がついた!!
チケット忘れていることを

雨の中(いつも晴れて居るのに今日に限って)家まで取りに帰る
マジ、公演時間に間に合う気がしない
結果、タクシーの運転手さんありがとうで5分前には戻ったよ


やっと落ち着いて公演をみたけど
それまでの苦労を忘れさせてくれる内容だった

あははドキドキあははの三拍子かな
専科公演となっているけど
専科は轟悠と悠真倫の二人
後は宙組メンバー
その中で留依蒔世が目立った

というのも「パパアイラブユー」タイトルの主人公
なんて上手なんだろう、芝居も達者だなと思った
けがで休演した時もあったというので
そうゆうハンディ乗り越えて頑張っているんだなと思うと
これからも注目して行くよ

さて季節外れのクリスマスの奇跡で終わると思わして
やっぱアメリカンジョークは黒くて下品
轟モーティマー先生の今後の私生活がヤバイと暗示して終わり

フィナーレもお芝居も良かった
けれど初日挨拶はあっさりしていて
え、これで良いの?という終わり方

しかし熱心な拍手でさよならの音楽を中断させて
幕をもう一度上げさせました
そうだよね
舞台の上の人みんなへの拍手だもの

チケットを取りに行った甲斐がありました


しかし
そうは問屋がおろしてくれない
バウ公演終わった後に宝塚の殿堂へ行ったけど
閉館してた

ああ・・あの自宅までの往復の時間が・・
チケットを忘れた事、二重三重にも悔やまれた




拍手[0回]

アンナカレーニナ ライブ中継

記憶も薄れてきたけど、
アンナカレーニナのライブビューイングを
梅田シネマズ(L列34番)で見てきました

過去に星組での役替わりを観劇して、このブログにもアップしていた
けど今読み返してもさっぱり分からない文章で
トホホだった

とにかくその当時は「作品」「物語」としてすごく傾倒していた
友人も無理やり誘って観劇したぐらい

バウなのに簡単にチケットがその当時とれたんだよな
夢乃聖夏 アレクセイ 紅ゆずるはカレーニン 蒼乃夕妃アンナ 
そして 美弥るりかもカレーニン
もう一人アレクセイ麻尋しゅん
彼女は早々にやめちゃったのよね 

今なら夢のような豪華キャスト 
しかし当時はバウ・ワークショップ
と名付けられていたんだよね


さて、昔語りはともかく約10年の歳月を経ての再演
同じ物語とは思えなかった

確かに演出はほとんど変更はなかった
舞台セットは少し変更されているけど、もともとバウだから
そうそう大仰なセットはないし
物語も変更点はなかったけど
やはり演者が経験積んでいると
大人の恋愛として受け止めれたと

ワークスでは若さゆえのお芝居から、
恋する二人故の無謀さを生ぬるく見ていたけど
さすがに今回のアンナもアレクセイも
恋する二人は熱情に突き動かされる苦悩は深く
その反面、若者のせっかちさや短絡さがない。
結果は同じでもその過程が違う、というのかな

二人の心情とそしてカレーニンのその気持ちがわかる
切ないなあ・・という気持ちで見ていられる
前回は若いな~青臭いなとヵ・・ゴホン

本当に文芸作品をみた感じで、どっしりと重い感情をうけて
疲れたです
1回みて十分納得できる作品でした

拍手[2回]

  

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新コメント

[05/19 コンテ]
[09/12 ポンタ]
[09/10 ポンタ]
[05/26 ポンタ]
[04/22 ウォーリー]

トラックバック

プロフィール

HN:
APRIRI
性別:
女性
趣味:
宝塚歌劇
自己紹介:
2007年雪組「エリザベート」から 急速に 宝塚に傾倒してしまい、 
この「むぎめっこ☆」を開設することに。
ゆえにここは 宝塚オンリー です・・が、
最近はカテゴリーが増えてきています


バーコード

ブログ内検索

カウンター

お天気情報

アクセス解析

TAKARAZUKA

クリックしていただけると嬉しいです よろしくお願いします♪
Copyright ©  -- むぎめっこ☆ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi 
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]